サラリーマンモリタシの年収250万円でもできる資産運用

年収250万円のサラリーマンです。少ない年収でも可能な資産運用について勉強しながら実践しています。

いつ仕事をやめるのか

スポンサーリンク

おはようございます。昨日冊のまま塩焼きにした歯鰹が思いの外旨くて驚きました、モリタシです。

 

f:id:moritasi:20171005230242j:plain

 私は漠然と、「iDeCoは、やろうと思えば70歳まで運用できるし、仕事があるうちは定年まで働くだろう」と考えていました。平成27年の調査によると、平均寿命は男性が80.79歳、女性が87.05歳です。仮に定年が70歳まで伸びていたとして、定年まで働いて80歳で寿命が終わるとするならば、10年しかありません。この時間が長いか短いかは、その人の仕事をしている時間の充実具合などに左右されるでしょう。ただ私にとっては少々短いな、というのが今の正直なところです。

 

老後に何がしたいのか

妻も私も海外で生活し働いていた時期があるので、それぞれが住んでいたところへ数週間から数ヶ月をかけてゆっくりと旅行したいね、と話しています。ステイ先はなにもホテルではなくとも、コンドミニアムを自分で探すこともできますし、私達も利用したことがありますが、Airbnbといったホストサービスもこれから先、より充実していくことでしょう。

 

例えばヨーロッパまでのフライトとなれば、短くとも13時間ほどはかかります。そのときになってみないとわかりませんが、70歳まで働いたとしても、その体力がないことはないと思います。しかし確実に65歳、あるいは60歳で旅をするよりも体力的に余裕はないことでしょう。

 

イーロン・マスク氏の”ロケットによる海外旅行”の構想は、是非実現してほしいですね。

japan.cnet.com

 

他には何がしたいでしょう。

 

毎日、個人投資家の方々のブログを読むようにしているのですが、「資産をふやす」というゴール以外は本当に千差万別です。投資対象、運用方針、スタイル、考え方、などなど。世帯の構成や価値観、収入などもしかりです。

 

例えばアーリーリタイアされた方、定年まで勤め上げられて年金生活のスタートと共に資産運用を始められた方などのブログです。仕事から離れての生活で感じることややりたかったこと、実現したこと、想像と違ったことといった内容を、とても興味深く読ませていただいています。

 

そんな先達の方々がいらっしゃって、またブログやツイッターで情報を得ることができるのは、自分の老後を考えた時にとても参考になります。イメージがあるのとないのとでは大きな違いです。

 

皆さんはいつまで働きますか?そしてリタイア後にやりたいことはなんですか?

 

ではでは、また。 

励みになります、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ