サラリーマンモリタシの年収250万円でもできる資産運用

年収250万円のサラリーマンです。少ない年収でも可能な資産運用について勉強しながら実践しています。

ウォルマートの追撃

スポンサーリンク

おはようございます。ここ数年本格的に寒くなってくると毎年就寝時に使っている寝袋を新調しようかなと考えます、モリタシです。

 

世界最大の小売チェーンであるウォルマート(WMT)の株価が上がっています。

www.bloomberg.co.jp

 

f:id:moritasi:20171117055734p:plain

 

ウォルマートの第三四半期決算は好調だった

ウォルマートの第三四半期決算が発表されました。既存店の売上高が2.7%増加と市場予想を上回り、内容は良かったようです。9月にアメリカ南部を襲ったハリケーン”イルマ”に関連した需要やネット通販が好調の理由とのこと。

 

10月には米国における新車販売台数が昨年12月以来、9ヶ月ぶりに上昇に転じていました。この直接の原因は8月に襲ったハリケーンでしたが、この需要増は今後数ヶ月続く見通しとのことでしたので、関連したウォルマートの売上も、少なくともイベントの多い年内は好調を維持するのではないかと思われます。

 

f:id:moritasi:20171117055330p:plain

チャートはここ半年ほどのものです。水色の矢印で示している昨日、11月16日には出来高が急増し、株価は窓を上に開けていますね。

 

ウォルマートの配当利回りは

配当利回りをみてみます。

f:id:moritasi:20171117061129p:plain

出典:dividend.com

株価の上昇を受けて配当利回りは低下しています。平均を若干上回る程度ですね。それでも2%を超えています。

 

そして配当が近づいているようです。

f:id:moritasi:20171117061755p:plain

この記事をご覧になる方によっては、掲載して時間が経過していますのでご注意ください。12月7日が権利確定日で年明け1月2日に、1株あたり$0.51の配当が行われる予定になっています。

 

グーグルとの提携はウォルマートの通販事業を大きく加速させる可能性があります。

wired.jp

 

年の瀬も近づいて、徐々に年末商戦が盛り上がっていく時期となりました。ここ数日私の住む地域では急に寒くもなっています。皆様も風邪など引かれませぬようにご注意ください。

 

ではでは、また。

励みになります、よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ